鬼怒川温泉金谷ホテル
travelmarket10.gif
浜辺の宿 濤亭
浜辺の宿 濤亭
伊豆大川温泉ホテル
伊豆大川温泉ホテル
熱川温泉 一柳閣
熱川温泉 一柳閣
びわこ緑水亭
びわこ緑水亭
travelmarket11.gif
草津ナウリゾートホテル
草津ナウリゾートホテル
タイムリゾート隠れ屋
タイムリゾート隠れ屋
ホテルパストール
ホテルパストール
ホテルオークラ東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ
travelmarket15.gif travelmarket15.gif

その名前のごとく「海を楽しむ宿」宿泊するお部屋の窓から釣糸を垂れての「座敷釣り」!

海上料亭 海楽園(三重県・鳥羽)
海上料亭 海楽園
新鮮な伊勢志摩の海の幸を堪能♪

【エリアから検索】

北海道・東北エリアページ
関東エリアページ
中部エリアページ
近畿エリアページ
中国・四国エリアページ
九州・沖縄エリアページ
★★★
旅行専門アフィリエイトCYBER ARK

CYBER ARKに入ると、自分のHPで素敵なお宿を宣伝してお小遣いを稼げます!
(東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルもそろってます)
入会費や会費など一切かからないので楽しんでお小遣い稼ぎが出来ちゃいます。
CYBER ARKを宣伝しても300円の報酬がもらえるのでおすすめです。
バナーもこんな感じでカワイイです!


日本旅行
travelmarket12.gif
小さなホテル花彩亭
小さなホテル花彩亭
ペルメル
ペルメル
不死王閣
不死王閣
大和屋本店
大和屋本店
travelmarket13.gif
体感ゲーム 「どこでもドラえもん日本旅行ゲームDX体感!どこドラグランプリ」
DEATH NOTE デスノート/DEATH NOTE デスノート the Last name complete set<期間限定特価 26...

バッテリー(6)

「パーティスイーツ」 駄菓子詰合せワイワイセット

「パーティスイーツ」 駄菓子詰合せワイワイセット

2007年06月22日

宇川温泉 よし野の里

travelmarket08.gif

こんばんは。ホテル担当のタマです。
今日お勧めするお宿は、京都の丹後半島にある
宇川温泉 よし野の里」です。



ここ「よし野の里」では、地産地消が基本。
この地域でとれた新鮮な食材を園内のレストランにて
食べられます。
お料理はどれも繊細な味付けと盛付けです。



朝食のパンは工房で焼きたてのものを味わえます。
また、自家製野菜を栽培する広大な農地では農作業の体験も
できちゃいます。

お部屋は海側と山側があります。
これは海側のお部屋です。



こちらは山側のお部屋。



それぞれのコテージにはキッチンや調理器具が
あるので、直売所の新鮮な農産物を自分好みに調理することも
できるんですよ。

これは山側の温泉です。海側もあります。



美しい宇川の風景を満喫できる天然温泉に浸かりながら、
暮らすように、何泊でも滞在したくなるお宿です。

気のあう友人たちや、大切な家族と時間を忘れて
のんびり過ごすのにおすすめです。


posted by 店長 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(2) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

料亭旅館 八ツ三館

travelmarket05.gif

こんにちは。旅館担当のコロです。
すっかりご無沙汰してしまいました。

今日ご紹介するお宿は岐阜県・飛騨高山にある
料亭旅館 八ツ三館」です。



創業安政年間の老舗料亭旅館。当時の佇まいを今に残す
本館は必見です。料亭ならではの本格懐石と優れた泉質の
温泉と露天風呂が自慢のお宿なんですよ。



ひと部屋ひと部屋趣の異なる客室は、全て庭に面しています。
囲炉裏が配したお部屋や、総檜造りのお部屋、明治時代の面影
を残した気品あるお部屋など24ある客室全てにテーマがあり、
飛騨建築の粋が光っています。

この写真は「池月の間」でベッドルームや薪ストーブ付
石畳リビングのあるモダンな和洋室です。



お風呂は趣の異なるさまざまな種類のお風呂があります。
この写真は「どぶろく風呂」で、造り酒屋から譲ってもらった
酒樽を使っています。中には日本酒が入っていて、お肌が
ツルツルになります。



豊かな飛騨の山の幸と、日本海直送の海の幸、また八ツ三館の
真横を流れる宮川で獲れる川魚を素材にした季節料理が楽しめ
ます。また、珍しい飛騨牛の粕漬けやステーキなどもおすすめ
ですよ。

また7月になるとホタルが見られ、送迎バスで
「蛍狩りスポット」まで連れてってもらえます。

楽天トラベルアワードでもお客様アンケート大賞を
受賞したすばらしいお宿なので、ぜひ行ってみてくださいね。
posted by 店長 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。